引き寄せの法則のコツ-お金、恋愛、仕事、成功-:世界一簡単な引き寄せの法則

引き寄せの法則を中心に、自信の付け方、能力の高め方、夢の叶え方をご紹介。

自分に自信をつける方法!劇的な成果にあなたは驚愕する!

2013/12/22

最近メールマガジンをつくっていて、しばらく更新ができていませんでした。メールマガジンでは、このブログで語られていない、秘密の引き寄せの法則や、うまくいくコツなどを、文章や動画で紹介しています。なにぶん初めてのメルマガですので、ちょっと分かりづらいかもしれませんが、もし良かったら登録してみてくださいね。14日間限定のメルマガ講座です。よかったら、参加してくださいね♪

PR

無料で本1冊:
どうすればセルフイメージを変えれる?

全米トップクラスのパフォーマンスコーチが明かす、
潜在意識を使って相手を思い通りに操る方法とは?
こちらから

 

あなたは、「自分を信じる」自信がありますか? 本当の自信とは一体なんなのでしょう? 自分から沸き上がるやる気や究極の自信の付け方を紹介させていただきます。あなたは、もしかしたら人生が劇的に変わってしまうかもしれません。

 

自分に自信をつけたい

getdepressed

ずっと10代の頃から、私は自信がなく、常に人生を損してきたような気がします。もっと自分に自信があれば、人生変わってきたかもしれない。ずっとそう思ってきました。自信がある人が羨ましく、自信がある人は次々と物事を成功させていきます。わたしは、何故自分だけがうまくいかないのか、ずっと悩んできました。

もしかしたら、みなさんの中にも、私と同じ境遇の方がいるかもしれません。そういう方にとって、私がどうやって自信を獲得していったか、紹介させていただきますね。もしかしたら、これが本当の人生がうまくいく秘訣かもしれません。

そもそもなぜ自信がないのか

そもそもなぜ沢山の人が、自分に自信が持てず、人生損しているのでしょうか? 一方で、自分に自信があって、やることなす事すごくうまくいく人もたくさんいます。自信がない人は、スポーツ、趣味、勉強、恋愛、仕事など、あらゆる部分でうまくいかないことが多いです。自分をせめてしまうんですね。何故俺だけとか、俺ってだめなやつだなぁとか。負のスパイラルにハマってしまいます。そしてそこからなかなか抜け出せない。色々と自分なりにやってみるんですがうまくいかない。

ある日突然ひらめいた

私、ヒロシも自分に自信が持てないタイプで、10代と20代前半は、本当に同しようもないダメ人間だったんです。それが、今では生きるのが楽しい。自信もすごく湧いてくるようになって、人生の見方が180度変わりました。マジで。

僕はそれまで自信をつけるためにありとあらゆる方法を試してきました。瞑想や、アファメーション、イメトレにボーイスカウトに入ったり、武術を習ったり、ラジバンダリ。(古い?)でも、なんかうまくいかないんですよね。心の何処か奥には、ふさぎこんでしまう自分がいる。もちろん今もまだまだですが、当時を知っている人ともしあったら、まるで別人ですよ。

 

自分に自信をつけるには

energy

私がやっていることはただひとつです。みなさん簡単すぎてびっくりすると思います。おいおいそんなこと聞くためにわざわざ時間裂いてやってるんじゃないよって言われるかもしれません。さてその方法とは…

自身をつける方法

それは。。。。。。。。

「与える」ことです。はぁ? ってかんじですよね。ちょっとずつ説明します。沢山の本に書いてあるんですけど、これをほんとうに大事に思っている人って少ないんです。びっくりするくらいに。あんだけしつこく色々な本に書いてあるのに、みんな本当に与えることをしない。自分が何かを常に待っているんですね。お金くれないかなぁ。いいことないかなぁ。可愛い彼女いないかなぁ。イケメンで爽やかな男の子いないかなぁ。みんな、もらうことだけしか考えてないんですよ。

うまくいっている人

僕はいろいろな人にあってきたんですけど、ある時気づいたんです。何でこんなに簡単なことに気づかなかったんだろうって。例えば、女の人にモテる人。女の子のことをほんとうによく考えている。なにを求めているか、一生懸命考えて、ここはこうしてほしい、ここはキスしてほしいとか、相手が喜ぶことをひたすら考えているんです。お金持ちの人。周りに内緒に寄付しています。誰にも言わずにですよ。収入の10%を寄付しています。10%ですよ、結構でかい。運がいい人。人が嫌がることを、みんなに知られずに人知れず実行しています。これガチで。

 

あなたが自信をつける戦略

strategy

じゃぁどうすればいいのか? どうやれば人生を生き抜く力が出てくるのか?

陰徳を積む

これは以前のブログでも紹介したんですが、ただひたすら、人のために尽くすんです。人の嫌がることをやるんです。やり方はその人それぞれなので、あえて、書きません。ただポイントは3つ。

  1. 誰にも知られてはいけません
  2. 誰にも褒められてはいけません
  3. いつもそれを心がけること

これを陰徳といいます。逆にみんなの前でやる善行は陽徳です。電車の中で「どうぞ」と席を譲ったりね。これは、感謝されるので気持ちいいんですが、実は自己満足に終わってしまうんです。誰にも感謝されないと、最初は何でこんなことしないといけないんだとか、これで運が良くなるかなぁと、私欲が入ってしまいますが、やってるうちに私欲が消えて、みんなが気持ちよく過ごせたらいいやと本気で思えるようになってきます。毎日続けたらね。きづいたら、あなたは自信が満ち溢れるようになっています。

なぜこんなことで自信ができるの?

人に尽くしていると、自分が人知れず役立っていることに気づきます。それがあなたの生きる活力につながるんです。実は人間が一番力が出るのは、他人のために何かするときなんですね。母親が強いのも、我が子のために命を懸けられるからです。

もう1点上げるとすれば、他人に尽くしていると、自我とよばれる部分が薄くなってきます。自我とは「私は、私は」という部分です。実は自信がない人って、プライドが高い人が多いんです。自分にこだわってしまう。逆に言えば、自分のこだわりをなくしていけば、人間としての本来持っている活力が湧いてきます。他人が嫌がることを他人に内緒でやってると、自我が黙りこんでくるようになります。

自分に問いかける言葉を変えよう

あなたは、自分に対して否定的な言葉を使ってますか? それはもうやめましょう。今度からこう自分に問いかけるんです。「どうすれば、人々に価値を提供できるか? 役に立てるか?」これを考える人が成功者です。

あなたが恋人がほしいとします。多くのひとは、「家事をしてくれる、優しいとか、癒してくれる」相手に条件ばかり求めます。逆にあなたのあこがれの相手が、あなたのことを好きになってくれると思いますか? 色々求めてくる人だったら嫌だと思います。あなたも嫌ですよね。「あれしてくれ、これしてくれ」ばかりいってくる人とかって。逆になにも言わなくても、色々あなたのことを考えてやってくれる人ならどうですか? 付き合ってみたいと思いませんか? 「与える人」になりましょう。それが、人生うまく行く秘訣です。

仕事という言葉

「仕事」という言葉にも、このすべての要素が入っています。「仕事」とは、「仕える事」。人々に与えることがうまくいく秘訣なんですね。自信もついてきますよ。これ本当に。大事なのは毎日絶対続けること。そして、できるだけ人に知られない、ほめられない。

これ実は面白いことが起こるんです。

誰にも知られずに善行を行うと

人に知られる、褒められることは、実は、ありがとうという感謝の言葉をかけられてしまうと、それでエネルギーの交換がおこって、終わってしまいます。ところが、誰にも知られず、ほめられず善行を行うと、宇宙って不思議ですよね。違う形であなたに見返りが起こるようになってくるんです。

 

まとめ:

今日の記事はいかがでしたか? あなたに自信がつくといいですね。ポイントは我欲を捨てること。なにが起こるかはお楽しみです。

 

お読みいただき、ありがとうございました。お役に立てたでしょうか?SNSボタンで、シェアしていただけると嬉しいです。

 

-スキル, 自分の愛し方
-, , ,