スピリチュアル 開運

陰徳陽報の法則。引き寄せの法則よりも強力な劇的開運法。

投稿日:2013/11/25 更新日:

引き寄せの法則をいろいろ試した、やるだけやった。信じられないくらい努力した。しかし何故か人生がうまくいかない人いませんか? 「なぜこんなに頑張っているのにうまくいかないんだ!」「なぜ私ばかりこんな不運なんだ!」っていう人。もしかしたら、引き寄せの法則の前にこれを試されたほうがいいかもしれません。

PR

無料で本1冊:
どうすればセルフイメージを変えれる?

全米トップクラスのパフォーマンスコーチが明かす、
潜在意識を使って相手を思い通りに操る方法とは?
こちらから

 

宇宙銀行という不思議な銀行とは!?

universe

世の中には宇宙銀行という不思議な銀行が存在しています。なんだよそれって言われそうですが、人の幸運を貯金する銀行です。この幸運を””といいます。ここの貯金が多くある人は物事が非常にうまくいき、貯蓄がない人はなかなか物事がうまく行きません。さらには、徳に借金がある人、マイナスの人は不運に見舞われてしまいます。

カルマの法則とは

この世の中には因果応報(カルマ)の法則が存在しています。もしあなたが、何かに困っているとしましょう。それ実は、あなたが他人を困らせたことが、同じようにおこってしまっているんです。今生とは限りません。なぜかわからないけど経済援助してくれる人、それはもしかしたら前世であなたが困った人を助けた見返りかもしれません。なぜかわからないけどお金に困ってしまう人、前世であなたが他人をお金で苦しめたのかもしれません。それが宇宙銀行に負債としてたまっているんです。カルマとは無意識にあるこういったエネルギーの記憶です。

負債をなくして貯金を増やせば…

もしあなたが、負債をなくして徳という貯金がプラスになってきたとします。そうなるとどうなるのでしょうか。余った徳があなたの人生にプラスの出来事として現れてくるようになります。宝くじがあたったり、理想の恋人を発見したり、事業に成功したり、ラッキーな事が起こり始め、人生が急激に上向き始めます。成功者が収入の10%を寄付しなさいというのは、これが理由なんです。寄付をしてお金を出すと、宇宙銀行に徳が貯まります。そうすると寄付した以上の金額のお金を手に入れるようになります。(負債がなければですが)

一番の徳の積み方

どうやれば徳を積めるんでしょうか? それが陰徳という方法です。徳には2種類あるんです。

  • 陽徳…人に感謝される善行。
  • 陰徳…人に知られない、人に感謝されない善行。

この中で一番貯金ができるのが、陰徳の方です。なぜなのでしょうか? 陽徳は例えば、どうぞと言って電車で席を譲ってあげたり、財布が落ちたら落ちましたよって教えてあげたり、人にありがとうと言われる行為です。これは少しだけ貯まります。なぜか。ありがとうと言われることによって、相手からエネルギーが返ってくるんです。それで徳(エネルギー)を使っちゃうんです。それでも貯まりますよ。陰徳は、誰にも知られず、ほめられずにする善行です。例えば、席を譲るにしても、黙って相手の負担がなく席を立ったり、ゴミが落ちていたら誰も見ていなくても拾ったり、入ったトイレが汚れていたら綺麗にしたり。感謝されたりほめられたりしない分、エネルギーが丸々返ってきて、徳を貯蓄できます。

 

陰徳陽報

donation

陰徳陽報とは中国のことわざです。陰徳を積めば、陽報(良い知らせ)あり。あなたが人生うまく行かないのは、徳が少ないかもしれません。徳を積めば、あなたのステージがあがります。人生がうまく回りはじめるでしょう。

実行はかなりむずかしい

何だ簡単だと思われるかもしれませんが、陰徳を積むのはすごくハイレベルで難しいです。だって、これやれば運が良くなると思ってやっていると、自我が入ってしまい、運が良くならないじゃねえかといって、不満をもってしまいます。負債が貯まる行為なら、本末転倒です。心から他者のために尽くさないといけません。それが難しいんです。本当に無我になった時に、この陰徳はびっくりするくらい溜まっていきます。

 

まとめ:

もし不運なら、あなたの徳が足らないかもしれません。あなたの投資は時間だけです。是非試してみてください。

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link

-スピリチュアル, 開運
-,

執筆者:


  1. […] 引用:http://miracleexist.info/goodconduct-331.html […]

  2. 我無駄無 より:

    亡くなられた小林正観さんによると「宇宙的にみると、プラスマイナスはバランスがとれており、不幸も幸福もない」こうなるようです。

    にもかかわらず、現実に幸福と言える状況もあれば、不幸にしか見えない状況もある。

    では、その違いは何かですが、「自他の関係性をどう捉えるか」にそのカギがあるようです。

    というよりも、「自分は不幸だ」こう思う人は、往々にして「自分ひとりの幸福」を望む傾向があるのではないでしょうか?

    例えば、「般若心経」では「不生不滅不垢不淨不増不減」と書いてありますが、「これは自分にとって生ずることは、他の誰かに取って滅することであり、自分が増えることは他の誰かにとって、減ることである。
    また、自分がきれいになれば他の何かが汚れていく」。
    こういう意味になると思います。

    つまり、AさんとBさんが取引すれば、Aさんが増えれば、Bさんが減る。
    Cさんのところで子供が生まれれば、Dさんの親御さんがお亡くなりになる。
    綺麗な水を使って顔を洗えば、顔は綺麗になるが、その代わりに水が汚れる。といった具合に。

    つまり、自分の幸福は、他の誰かの不幸である。こういうことになるわけで、自分ひとりの幸福を望む人は、その分他人の不幸を望んでいることになる。

    では、逆はどうなのか?

    今の自分が「不幸」という状態にあったとすると、その分自分以外の他の誰かが、「幸福」なわけですね。

    また、成功と失敗も表裏一体なので、自分が成功すれば他の誰かがどこかで失敗していることになる。

    では、失敗続きの人はどうかというと、そういう人は、自分の代わりに他の人を成功させ続けていることになる。

    だとすると、今現在不幸な人や、失敗続きの人は自分の分の成功や幸福を他の人に譲りづけていることになる。

    これは、ある種の「お布施」でしょう。ていうか、そういう人は自分の人生を丸ごと「お布施」しているのかもしれません。

    これこそ、ある種究極の「陰徳」だと思います。

    そして、そういう人の「陰徳」が極まって「陽報」に転じたとき、あるいは、「世界が変わる」ほどの出来事が起こるのではないでしょうか?

    その実例がエジソンかもしれませんし。

    なにしろエジソンは電球一個を完成させるために、2000回以上の「失敗」をしています。つまり、彼はその分の「陰徳」を積んだことになるわけで。

    そして、電球が完成することで、一般家庭に急速に電気が普及していき、そこから世界は大きく変わっていくことになります。

    だから、「失敗続きでツキが無くド壺にはまっている」こう思う人は、嘆くよりも前に「自分は失敗することで陰徳を積んでいるのだ」こう思って、諦めても絶望しても今の自分に出来ることを続けた方がいいと思います。

    それと、もうひとつ、ほとんどの人は神社に行くと「自分の幸福」をお願いすると思いますが、それは結局「他人の不幸」を神様にお願いしているわけですね。

    それで、神様は聞いてくれるのでしょうか?

    自分はここ数カ月神社に行くと、「おめでとう」こう言うようにしています。また、自宅の神棚にも不定期に「おめでとう」というようにしています。

    これは、神社や神棚を通じて世界のどこかで「成功」している人を「祝福」しているわけです。
    感謝をすることで、徳を積むことが出来るのでしょうが、それ以上に徳を積む方法があるとすれば、縁もゆかりもなく会ったこともない誰かの成功を「祝福」することだと思います。

    • まぁ より:

      ありがとうございます。
      ものすごく 励みになりました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パラレルワールドに行ける方法

今日はちょっと不思議な話をしてみたいと思います。パラレルワールドに私たちは生きています。パラレルワールドとはどういう意味なのか? どうやったら行き来できるのか紹介したいと思います。

なぜ儲かる会社には神棚があるのか|神棚マイスターが教える日本人の心

神棚マイスターの窪寺伸浩さん。数々の企業に神棚を収めてきた神棚のプロ。そんな窪寺さんが気づいたある法則。その法則を書き記した本が、「なぜ儲かる会社には神棚があるのか」(あさ出版)という本です。ただの企 …

松居一代に学ぶお金に好かれる方法

みなさんはお金好きな人ってどう思いますか? 怖い? 嫌い? 気持ち悪い? それとも大好きですか? 今回はお金大好きな松居一代さんから、金運アップの秘訣を学んでみましょう。お金が喜んでくれるお金の使い方 …

問題解決能力|感謝の法則と波動レベルの関係

あけましておめでとうございます。2014年一発目の話題は、問題がおこった時の解決法です。人間生きていれば人生で様々な問題と出会います。その中で、問題とどう向かい合えばいいのか、その辺を解説したいと思い …

 
 
 
 
 
管理人おすすめ